server

ラック

a3752e6c-s.JPG

2台目の45Uラックも賑やかになってきました。

テラバイトHDD HDZ-UE1.0Tその後


FreeBSD 4.10-RELEASEにIEEE1394で接続したIOデータのHDZ-UE1.0Tですが、
なぜかmountしてあるのに勝手にunmountしてエラーするようになりました。

別のFirewireインタフェイスカードに差し替えてみても同じ現象が・・・。

仕方がないので・・・
続きを読む

FreeBSDでテラバイトHDDを使ってみる


バックアップ媒体としては容量コストのパフォーマンスが高いのはやはりHDDでしょう。
10万くらいで買える IOデータの外付けHDDユニットHDZ-UE1.0TをFreeBSDで使って
みました。

と言うのもワタシの所ではお客さんから預かったサーバやらデータをハウジング/ホスティング
しているのですが、データのバックアップを物理的に離れた場所にも取る都合で必要になった
ので試してみた訳です。
続きを読む

いちげんさんお断り


SPAMの量に耐えかねて多少副作用があるのは承知でgreylistを試してみました。
劇的にゴミメイルが減り幸せに成れました。
続きを読む

FreeBSD 5.3-RELEASE


いよいよstableなやつが出ました。

そろそろ5.xにしてみなきゃ・・・とは思っているのですが、なんせ暇がありません。
2.2.8とか3.5.1とかの頃は結構時間があったのね。>自分

なんか安心して使えそうな記述もあったので時間ができたら挑戦してみよっと。

PPPoE 切れても安心


NTT東日本やISPの工事などでIPのリンクが切れてしまうことがあります。

リンク切れを監視して再接続するような工夫をしてみました。
続きを読む

FreeBSDで使うUPS


APC Smart-UPS 700JをFreeBSDで使ってみました。

続きを読む

VTUNによるVPN構築


両端に高コストの固定グローバルIPアドレスが不要なVPNソリューションです。
(片方は絶対に固定グローバルIPが必要)

固定グローバルネットワークにvtundサーバを動かしておいて、vtunクライアントゲイトウェイから暗号化トンネルを張りにいく方式です。 トラフィックが増えてパフォーマンスが落ちる点が気になりますが、自社で5拠点をこれで結び安定運用ができています。

vtunクライアント側はプライベイトアドレスを振り出されるケーブルテレビやADSLも混在しています。

こういう会社って多いんじゃないでしょうか。

続きを読む

FreeBSDにPPPoEを喋らせてブロードバンドルータにする


FreeBSDのUserland PPPはお手軽で良いのですが、あまりにもパフォーマンスが出ないのでMPDをインストールしてみます。FreeBSD 4.10-RELEASE

続きを読む

Zebedeeで暗号化トンネル(鍵提出無し)


電子メイルの受信をPOP/IMAPでインタネット越しに行うとパスワードが丸見えな為、メイルを取りに行くときだけでも暗号化経路が欲しくなりzebedeeを
実装しました。
続きを読む
Recent Comments
QRコード
QRコード
Profile
高村和則
東京オリンピック生まれ
長野市に本社のあるITソリューション屋の代表取締役専務をやってます。

連絡先はこちら
高村さんのぺーじはこちら

  • ライブドアブログ