bsfilterでヘッダにspamフラグを付加

【システムアカウント宛】(vpopmail仮想アカウントではない)

/home/hoge/bsfilter をおいておき実行フラグを立てる。

鍛えた.bsfilterを /var/tmp/.bsfilter に置いて
chmod 777 .bsfilter
cd .bsfilter
chmod 666 *
しておく。

cd /home/hoge
ln -s /var/tmp/.bsfilter .bsfilterとリンクを張る。

.procmailrc の内容

LOGFILE=/dev/null
#LOGFILE=$HOME/procmail.log
MAILDIR=$HOME/Maildir

:0fw
| $HOME/bsfilter --auto-update --pipe --insert-flag --insert-probability

:0
$HOME/Maildir/


.qmail の内容

|IFS=' '&& exec /usr/local/bin/procmail -f-||exit 75 #

にしておく。

これで .qmailを見て、到着したメイルは全てprocmailに渡り.procmailrc(レシピ)に沿って処理。
レシピは
・ログは取らない
・全てのメイルは$HOME/bsfilterに渡されフラグ付加後、$HOME/Maildir/ 以下に配送される。
全部配送するのではなくSPAM用のアカウントなどに振り分けることもこの後のレシピに追記することにより可。


【vpopmail仮想アカウント宛】

/home/vpopmail/.bsfilter (学習DBディレクトリ)
/home/vpopmail/bsfilter (実行スクリプト)

を置いて vpopmail:vchkpwの持ち物にしておく。(ディレクトリはchown -R オプションを付けること)

/home/vpopmail/domains/hoge.com/.user1procmailrc

#LOGFILE=/dev/null
LOGFILE=$HOME/domains/hoge.com/procmail.log
MAILDIR=takamura/Maildir

:0fw
| $HOME/bsfilter --auto-update --pipe --insert-flag --insert-probability

:0
$HOME/domains/hoge.com/user1/Maildir/

をこのように設定し、
.qmailには
|IFS=' '&& exec /usr/local/bin/procmail -m ./.user1procmailrc -f-||exit 75 #

と書いておく。-m ./.user1procmailrcと言うのがミソ。 これを書かないと$HOME/.procmailrcを読みにいくので動かない。

それにつけてもアカウントごとに .user1procmailrcを書かなきゃならんとは実に面倒。もっと楽な方法は無いものか。。。

個人情報取り扱い事業者

どの名簿屋さんから情報を入手するのか休日になると投資だの資産運用だのの電話が自宅に掛かってきます。

概ね組織だって電話で営業を掛けてくる会社は個人情報取り扱い事業者な筈ですから、今日掛かってきた資産運用の営業電話にはこんな風に対応してみました。

私「御社は何を見てこの電話を掛けているのですか?」
営業A「名簿屋さんからのデータをデータベース化して電話しています。」

おっと、これは個人情報取り扱い事業者に違いない。データベース化してるなら5000件以上6ヶ月以上保有している可能性が高いし。

私「それでは御社が私個人について知っている情報の開示請求をしたいのですが、どのような手続きを取れば宜しいでしょうか。」
営業A「ええと、、、私新人なもので今別の人間に替わります。少々お待ち下さいませ。」

確かにまだ営業の電話に慣れていないような女の子でした。待つこと20秒くらい・・・

営業B「お電話替わりました。同じ部署の○○と申します。」
私「私に関する個人情報の開示請求をしたいのですが。」
営業B「氏名・電話番号・ご住所です。」

年収とかも知ってるんじゃないの?とは思いましたが、

私「では御社でご利用のデータベースから私の個人情報を削除することを請求します。」
営業B「はい。分かりました。」

と言って電話を切られてしまいました。 なんか歯ごたえがありませんねぇ。
こんなんで営業ができるのかなぁ。 人ごとながら心配になってしまいました。

データベースを見て電話している・・・じゃなくて「電話帳から無作為に電話しています」と言われたらどうしようもありませんが。(そんな訳は無いとは思いますが、確認のしようもありませんし。)

長野も満開

ea3bd422.JPG長野市内もやっと満開。

日頃前ばかり見てクルマを走らせているのでこんなに咲いている事に気づきませんでした。

CHOKKAにしました。

自宅の電話を平成電電のCHOKKAに変えました。

会社の電話も徐々にですがNTT東日本を止めてCHOKKAに変えつつあり、自宅のもついでに変更した訳です。

変更自体は20分くらいで終了。と言っても電話局内の工事なので機材を追加したり変更したりする必要もないのでカンタンです。 申込書の記入は面倒でしたが、これで日本中どこでも3分6.8円(税別)

学生の頃実家に電話するには夜8時を過ぎてから、なんて時代もあったのが今にして思うと信じられません。 10年前の市内通話料金より安いんですから。

mixiその後

結局mixiプレミアムなる有料サービスもとりあえず申し込んでしまいました。

知り合いも何人か居ますので、新たな出会いもあるかも。
Recent Comments
QRコード
QRコード
Profile
高村和則
東京オリンピック生まれ
長野市に本社のあるITソリューション屋の代表取締役専務をやってます。

連絡先はこちら
高村さんのぺーじはこちら

  • ライブドアブログ